FC2ブログ
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 「星に願いをかけないで」  -  2006.12.02.Sat / 14:59 
「星に願いをかけないで」
  「星に願いをかけないで」
  (by 松前侑里 ill. あさとえいり)

  ★★★★







【story】
夜ごと家を抜け出し、深夜のコンビニでアルバイトをする晶。姉の瑠璃、義兄の千也、甥の悠との生活はやっと手に入れた幸せのはずなのに、夜の家にいられない理由。それは千也に恋しているから―。毎夜弁当を買いに訪れる同年代の少年・櫂にナンパされ、晶はそれに気づかされる。自覚した途端、捨て去らなくてはならない恋心を持て余す晶。だが、いつでも前向きな櫂と親しくなるうち…?心癒す、星降る夜の物語。

【review】
久々に読んだ松前先生の小説。全体的に可愛らしいなと感じるお話でした。

以下、ネタバレありです...


全体的に可愛らしいお話だったのですが、読みながら私には櫂がどうしても「高校生」に思えませんでした。
「高校生らしさ」を感じさせる描写が「制服」ぐらいだったからかもしれないけど... 私が今まで読んだ松前先生の小説には「高校生同士」のお話がなかったから余計に違和感を感じたのかもしれないです。とまぁ、それはいいとして...(だったら書くなよって感じですよね、すみません...)

ストーリー展開としては、晶が櫂によって千夜への想いに気付かされ、その想いをどうする事もできないという... その辺の晶の心理描写がとても好きです。
「恋」だと気づいた途端にその想いを捨てなければならなかった晶。千也への切ない想い。想いを告げる事さえも叶わない。この一連の晶の心情の描写には、胸がギュッとなりました。
でも、千也ははもうちょっと「義兄」の立場を強調したキャラであって欲しかったな。何か、晶に対して「家族」以外の情があるように思えてしまった。
千也と瑠璃の関係があまり「夫婦」っぽくないように感じてしまったので、その辺もうちょっと強調して欲しかったかも。
あっ、悠は凄く可愛かったです。子持ちの私としては、「4歳にしてはしっかりしすぎじゃないか?」と思わなくもなかったですけどね(笑)

晶の事で悠と本気で張り合う櫂も可愛くて、こういうところは高校生っぽかったかな。
あぁ、やっぱり松前先生の小説はイマイチ感想が難しい...
割と普通っぽいお話だからかな。いや、私がそういうのが好きなんですけどね。
あと、櫂はストリートミュージシャンをやっているんだけど、音楽が好きな私としては、もうちょっと細かい音楽描写が欲しかったかも。
晶視点のお話だったからかもしれないけど、櫂の音楽的な描写が少なかったのが残念。
何かあんまり櫂の事書いてないなぁ... どうしても千也さんの方が印象に残ってしまって...
スポンサーサイト
テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:本・雑誌

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 Calendar 
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 Recent Comments 
 ブログ内検索 
 Profile 

 Saori

Author: Saori
BL読書歴はまだ浅いです。
特にお気に入りの作家さんは

*月村奎先生
*砂原糖子先生
*六青みつみ先生
*高遠琉加先生
*ひちわゆか先生

*水城せとな先生
*富士山ひょうた先生
*ヤマダサクラコ先生
*街子マドカ先生
*夏目イサク先生
*日高ショーコ先生

 Mail Form 

Name:
E-Mail:
Subject:
Message:

 *** 


CopyRight 2006 Happy Day BL Review All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。