FC2ブログ
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 「センチメンタル・セクスアリス」  -  2007.01.11.Thu / 23:21 
「センチメンタル・セクスアリス」
  「センチメンタル・セクスアリス」
  (by 砂原糖子 ill. ヤマダサクラコ)

  ★★★★★







【story】
モデルの相原春巳には奴隷がいる。デカくて力持ち、家事もでき、自分の命令をなんでも聞く男。そんな都合のいい奴隷・真部仙介は理系大学院生。春巳とは幼馴染みだ。高校卒業の時、仙介に告白されプロポーズのように申し込まれた同居を始めてから4年。セックスの真似事はしているが、ホモじゃないから最後まではしない―そんな春巳に仙介は…

【review】
あらすじを読んで「奴隷」という言葉が物凄く印象に残り、勝手にストーリーを想像してしまいました。これが私のいけない所だなと思います。

以下、ネタバレありです...

web clap


読後、色々なレビューサイト様等を拝見したのですが...
「好き嫌い」が分かれるお話かなぁと思うんです。
まぁ、元々「好み」なんて人それぞれなんで、どんな作品でも人によって「好き嫌い」はあると思いますが...
私はどちらかと言えば「苦手」かもしれないです。あまり相原に魅力を感じなかったのもそうですが、仙介も相原のどこが良かったのかイマイチよく解りません。
別にきちんとした「理由」が欲しい訳ではないです。が、何ていうかな...
とにかく、私にはあまり合わないお話かな?と(笑)
でも、相原の中学時代のお話は結構好きです。痴漢に遭った後、相原が仙介に抱きしめられるシーン、と同時に相原の心情。こう言うところは本当に凄く凄く好きです。
日和佐のようなキャラもあまり好きではないのですが、これが意外にいい人でびっくり! 出来れば、日和佐サイドのお話を読んでみたいなぁ。

読後がイマイチ微妙だっただけに、感想も微妙だなぁ...
この小説を読んでイラストを担当されたヤマダサクラコ先生を知りました。
コミックも出されているようですし、評判も良いようなので今度購入してみようと思います。
スポンサーサイト
テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:本・雑誌

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 Calendar 
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 Recent Comments 
 ブログ内検索 
 Profile 

 Saori

Author: Saori
BL読書歴はまだ浅いです。
特にお気に入りの作家さんは

*月村奎先生
*砂原糖子先生
*六青みつみ先生
*高遠琉加先生
*ひちわゆか先生

*水城せとな先生
*富士山ひょうた先生
*ヤマダサクラコ先生
*街子マドカ先生
*夏目イサク先生
*日高ショーコ先生

 Mail Form 

Name:
E-Mail:
Subject:
Message:

 *** 


CopyRight 2006 Happy Day BL Review All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。