FC2ブログ
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 「リンゴが落ちても恋は始まらない」  -  2006.04.17.Mon / 23:19 
リンゴが落ちても恋は始まらない
  「リンゴが落ちても恋は始まらない」
  (by 松前侑里 ill. 麻々原絵里衣)

  ★★★★







【story】
忍が恋人との旅行から帰ってくると、部屋になぜか他人が住んでいた。見覚えがあるその男は、同僚の野宮暁人。忍が男と不倫していることを知った父が、忍からマンションを取り上げ、彼に貸してしまったのだ。不倫相手と別れ、女性の恋人を作れば部屋は返してくれるという。それまで行き場がない忍は暁人の厚意で同居させてもらうことになるが、元から苦手だった暁人と何かにつけぶつかりあい...?

【review】
松前先生らしいお話だなと思いました。松前先生の小説をそんなに沢山読んでいる訳ではないのですが、こういう同僚のお話もいいですね。松前先生が男の子を書くと...何だか凄く可愛くなってしまうので。あまりにも可愛いのは苦手なんですよね。

以下、ネタバレありです...
松前先生の小説はそのタイトルに凄く惹かれます。このタイトルの中身って一体どういうの?って思ってしまいますから。

今回の「リンゴが落ちても~」で何が好きだったかって、ちゃんとニュートンのお話を出してくるあたり面白いなぁって思いながら読みました。そしてそれをまたきちんと忍に絡めてる。私、こういう松前先生のお話の書き方が大好きなんですよ!
忍と暁人とのどこか噛み合わないながらもテンポのいい会話も凄く面白かったです。
忍が父親によって別れに追い込まれた沢木との関係。2人の関係を終わらせた時よりも、沢木が事件に巻き込まれた時の忍の想いと行動。色々なものが入り混じっていて何だか凄く切なく感じました。

松前先生の小説は凄く好きなのですが、正直感想を述べるのがとっても難しいです(笑)
ストーリーが難しい訳じゃないんです。
今回の場合でも、忍はあまりにも色んな物を背負っていて... だけど、その1つ1つを楽にしてくれるのが暁人って感じかな。
脇キャラも凄く魅力的で、個人的にはこういうお話って好きです。
スポンサーサイト

  非公開コメント
 Track back to this entry 
 Calendar 
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 Recent Comments 
 ブログ内検索 
 Profile 

 Saori

Author: Saori
BL読書歴はまだ浅いです。
特にお気に入りの作家さんは

*月村奎先生
*砂原糖子先生
*六青みつみ先生
*高遠琉加先生
*ひちわゆか先生

*水城せとな先生
*富士山ひょうた先生
*ヤマダサクラコ先生
*街子マドカ先生
*夏目イサク先生
*日高ショーコ先生

 Mail Form 

Name:
E-Mail:
Subject:
Message:

 *** 


CopyRight 2006 Happy Day BL Review All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。